スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
これから
 どうも。昨日最後の社員面談をやって、最後の迷いがなくなりました。社長さんのお蔭です。あんなにおっきいところなのに社長と面談するとは思わなかったw社長とはそんなに時間長くなかったけどね?


 丸4日間ほどバイトで酷い目に会いました。一応納期に間に合うように日程組んでやってたんですが、4日前にイレギュラーなことがあり、どうしようもなくなりますた。ホントにそういうのどうにかしてほしい。タスク見積もった意味がないっていうね。
 俺はどうしてもお金をもらえることを最優先にしてしまうため、バイトを辞めることにしましたw極端。でもいい機会かと。。。もうあのバイトから学べることって大分少なくなったし、ルーチンばっかりだしね。

 そういうわけで、ラストの定期預金に手をかけるときが来たわけですが、やっぱり生活する上でお金って結構かかってるんだよね。今だーっと計算したけど、半分くらいしか余んないw

 そもそも今まで貯金してた理由が、行きたい業界が薄給で、奨学金とか返していったら死んじゃうよね、って思ってたからなんだよね。もちろん起業の資金て意味も(ごにょごにょ。
 このご時世だし、会社を信用する気はあんまり無いんだけど、それでもたぶん大丈夫。てか初任給だけだったら下手すると他業界より良い…。あれ?だったらこんなバイトなんかしなくていいんじゃね?その分今しかできないことした方がいいんじゃね?って思うわけでw

 ただ、それやっちゃうと確実に止まるのが逆仕送り。いや、過去日記にも書いたけど、今年、「お年玉」って言われて全部返ってきましたよ?勝手にそれに積み立ててるだけです!(キリッ
 …何かあったらさすがに自分のために使うがw

 それにもとよりがーっと働いてしばらく全くないから長期で遊ぶーみたいなメリハリある(?)生活が好きだから今のバイトは合ってると言えば合ってる。


 と、ぐだぐだ書いたけど、どちらにせよ崩さなきゃならないんだよね。今月は確かに働いたけど、4月から5月はほぼ0。そこまでアホみたく働いてないし、バイト1つだけになっちゃったし。いつもと変わらない生活してたから生活費が底をついちゃったわけで。。。そりゃ自炊してても飲みに行って遊んでりゃそうなるわな。就活も研究も地味に金かかるし…

 そんなわけで今まで精神面で色々支えてくれた最後の定期、今から降ろしに行ってきますよ。1本目は親の手術に使い、2本目は弟の生活費のために使い、結局最後は自分のために使う。なんか感慨深い
 卒業まで身近な人に何も無いとは限らない。でも最後だけあってなかなかの額だし、よほどじゃない限りはだいじょぶでしょw最後くらい罰当たんないでしょwえ、罰当たんないよね?何も無いよね?これで何かあったら本格的に神を退治だな(キリッ←フラグ
スポンサーサイト
長い長い前置きと報告。時間無い人は下から読んでね?w
人に最も褒められることが多いのは行動力だが、たぶんそれは俺の持つ前向きさからくるもの。
失敗を恐れないで色々やれるのもそれに影響してる。
めちゃくちゃ前向きなんだよねー。
ある種欠点なんだけどここまで行くとほぼ完全な長所になり得るっていう。

俺の場合は「人生に無駄は無い」っていう1つの考え方、ていうか今は信念の1つになってるかな?
まあ、それから来てるんだけど、
無駄かどうかってのはそれを経験したから分かるわけで、やらなかった方が良かったっていうのも究極的には結果論。
初めから本当に無駄だって分かってるならそもそもやらないしね。普通の人は。
何らかの意義、とまでは言わなくても、意味を求めてる人って多いよホント。気付いてない、考えてないってだけで


生きてく中で一番大事だと思うのは人脈だと思ってる。
人から教わることってやっぱり凄く多いわけで、人がいないと出来ないことってのもやっぱり多いわけで、
人から影響を受けることで自分も興味を持つってことも多い。
結局それも"縁"で、"縁"ってやっぱりあると思う。
"縁"がないと人脈もできないだろうし。
それに俺が東工大に来れたのもやっぱり"縁"だと思うし、
そういうのがあるって思うから、神みたいなヤツの存在を信じてみたくもなる。
不思議なんだけど、選択しなきゃいけないときってその人にとって一番良い選択になってることって多い。
1つしか選べない選択肢だから、実際に他を選んだときと比べられないし、
俺が前向きな考え方だからそう思ってるだけで、実際は住めば都的なものなんだろうけどねw
それでも"縁"ってヤツを信じてみたくなるじゃない。その方が楽しいし、何かワクワクするしw

とまあなっがい前置きだったけど、そんな"御縁"のおかげで、S●Eさんに内々定頂きました。
技術者でも何でもない俺が、です。
ES出したけど、無理だろうなーと思ってた。
でも一番合ってるだろうなぁって思ってた。
選考も他と違ってヌルゲーじゃなかった。ホンットに大変だった。行きたい!って本気で思ったのは選考の中でだった。だから、余計に嬉しい。
少しは自分のことを認めてもいいのかもしれない。
あ、俺たぶん誰よりも自分のこと好きですよ?w でも認めるってのはまた違う。
もっと色々、重い。

まあその辺は置いといて・・、
来年からS●Eっす!プレ●ス●ーション作ります!
でもこれ、ただのスタート地点なのよね。

それに、今回学んだこと、ついた嘘(って言っても俺が納得してないだけで本当のことなんだけどね)、いくつかある。
入社する前に嘘をホントに変えないとな。

ゲーム業界にめっちゃ内々定もらったわ。やっぱり自分のことが一番予想つかないw
copyright © 2005 過酷な日々 all rights reserved.
Powered by FC2ブログ.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。