スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
一区切りついたので一応報告
 ス●●ニとコ●ミに内々定を頂きました。パチパチパチパチー。正直最初から最後まで落ちるとは全く思わなかった。グループディスカッションとか、集団面接とかで、他の学生と自分を相対的に比べられるじゃない?そうすると、ね。それが3次選考だったりしたりするともうね・・。ちと残念だった。実際の内々定者と会ってみないとそう言いきることもできないけどね。とりあえず社員さんにも会わせてもらいます。まずはそこから。。。今はとにかく情報が欲しい。
 あ、ちなみにまだ残ってるところがあるので続けます。でも1つは途中でお祈りする予定。

 将来同じ業界で働いて、たまに会って話したいなぁと思っていた人が3人いるんだけど、1人は見立て通り入った。もう1人は第一志望はダメで、でもそこのグループ会社を受けることにしたみたいだけど、まだホントに受けるか分からない。で、最後の1人は諦めてしまったらしい。なんとか焚きつけたいなぁって思ってるけど、どんだけ自分勝手で自分の思い通りにしたいんでしょうねwつっても諦めきれないんだが。。。



 その他色々見えたことでも書こうかと思ったけど止めた。てかまだ1カ月くらいなんだよね。きっと時が過ぎるごとにもっと顕著になるんだろうなーと。逆もまた然りだけど、それもどうなんかね。俺が楽しければ何でも良いんだけど
スポンサーサイト
めんどくせぇwww
 全く知らなかった環境に飛びこむのは大好きなんだけど、自分のその環境を変えられるのは嫌っていう我儘。自分でそういうことするのは好きだけどやられるのは嫌いっていうアレ。ほら見てるんでしょ?笑うと良いよちくしょー!と、適度にわけのわからないことを言ってみる。

 ・・・まあ環境云々とかそれだけが原因じゃないけど。

 誰だかも言ってたけど人づきあいって難しい。我の場合は複雑に絡んでる上、紐解いていっても綺麗に一本にならないっていう。それで気を使われるのがまたね。6人までだな。一対一が一番良い。

 いや、適当に誤魔化すことも出来るしその自信もあるけどね。これがまた厄介。言ってるようで何も言ってない。ただ、言ってるって錯覚させるのも非常に大事。処世術。とはいっても聞けば答えてるけど。
 言わなくても通じるなら楽だと思う。言わなくても通じるだろうってのが幻想なのは知っている。ホント早くインデックス見つからないかしら。家に帰ってベランダにインデックスが引っかかってないか確認するのも飽きたよ。そもそもうちにベランダなんて無いが。


 話は変わって、オナニー数回した後に勃起すると亀頭が痛くないですか?ピキーンピキーンって痛みがします。友人に言ったら「そんなことないから病院で診てもらえ」と言われ、行こうとは思ってるんだけどまたおばはんにちんこ握られるのも癪で、なかなか腰が上がらない。このままでは腰振るのもままならないというのに。
 ネット見ると前立腺炎っていう病気っぽいんだけどもうずっと前からなのよね。オナニーとか知ったの高校二年だしなぁ。そのせいでちんこが弱いだけなんじゃないかとも思える。初めてやった日は筋肉痛っぽいピキーンピキーンって痛みが半端無かったし。まあ病院行くか。


 しばらく書いてないので近況報告。就活も中盤。結局今まで落ちたのは2つ。1つはESで、もう1つは三次選考で。このあたりもいくつか書こうと思ってるんだけど、それは置いておく。しかし文章って便利よね。判断材料それしかないもの。会っての会話だと表情とか口調とかでも判断が出来る。「これとこれとこれ、3種類作れるけどどれにする?どれもすぐ出来るよ」とかってのは本当に無意味で、すぐできるのなら全部渡せばいい。判断材料ってのはあればあるほどいいのだから。いや、そのせいで迷うってこともあるからそんなことも無いのか。ケースバイケースやな。便利な言葉。
 話が逸れすぎたので戻す。来週最終面接が4つある。3つはほぼ間違いなく通ると見てる。残り1つはまあ通るだろうと思ってる。どんだけ自信家だ。
 ・・問題は最近始まりつつある企業たち。たぶん我の今のレベルだとちょっと足りない。今年の抱負の「考える」ってのは大分出来るようになってて結構成長してるんだけどそれを考慮してもダメ。てかその辺が出来てなかったら、来週最終面接のところもそこまで辿りつけて無かったかもしれないわ。始まりつつあるところに行きたいのか!って言われるとまだ判断つかないけども

 この分だとホントに6月末くらいまで就活してそうだなぁ。暑くなるからスーツ嫌なんだが
copyright © 2005 過酷な日々 all rights reserved.
Powered by FC2ブログ.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。