スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
悔しくないわけがなく
とりあえずその日のうちに軽くまとめ。後からもっと考える。今日のことを無駄にしたくないので。

今日は前期からずっとやってきた、とある携帯端末を使って開発したものの発表だった。
テーマは授業を支援するツールだった。
作ったものは自信を持って良いと言える(ゲームバランス等は置いておいて)が、発表がぐだぐだで駄目だった。。。

僕らが作ったものはゲームに近いもの(エンタテイメントを提供して講義を楽しんでもらうというような支援ツール)だったので、ムービーを入れる、というアイディアは良かったと思う、がクオリティ的なもの、世界観の統一などで駄目だった。あとはちょっと冗長すぎる。・・一応パーティクルとか入れて作ったんだけど、レンダリングしたときにPCのスペックのせいで書き出す前に落ちてしまい、だいぶパーティクルをとってしまったのも原因ではある。・・まあでももっと計画を持ってやっておけということか。ムービー作ろうぜ!って言ったの前々日だしなぁ。。。しかもギリギリまでかかってしまった。おかげで発表練習ができず、チームの人にも迷惑を掛けた。

発表練習もちょっと適当だった。スライドもアレだった。せっかく多機能なものを作ったのに、説明しきれていないし、うまく説明できていない。他班と明らかに違ったのは起承転結。うちは起しかなかった。それに方向性も定まってないからふわふわふわふわしていた。発表の構成を考えてスライドを作るっていう当たり前のことを出来ていなかった。せっかく開発自体は少し早めに終わっていたのに、これでは何の意味もない。一連の流れみたいのも入れればよかった。

よかったこととしてはコンセプトをしっかりと伝えられたこと。まあ確かにチャレンジングではあったと思う。だからこそ、あのコンセプトをもっと根底に置いた面白い発表ができたはず。本当に残念。

商品を買うかどうか、とかその辺は正直どうでもいい。ゲームのようなものを作った時点で叩かれることは分かっていた。ただ、それについての説明、メリットすら伝えることができていなかったのが本当に残念でならない。アンケート見て思ったわ。悔しい。

良い物を作ったと思う。だからせめてもっときちんと説明したかった。おんなじことばっか書いてるわ。


開発自体の反省もあるけど、それは書ききれないので書かないことにした。




こっちにこういうの書くのはある種の戒め。そうね
スポンサーサイト
何度もやっているが
世界で一番NGな恋は素晴らしいエロゲだと思う。
いや、何が素晴らしいってヒロインがjcであることだわ。。。
マジ可愛い。twitterのアイコンもその子にした。


数学とプログラミングどっちも中途半端に勉強したなぁと実感した。
どうすんのよこれ。。。無意味にわくわくしてきたわwww
copyright © 2005 過酷な日々 all rights reserved.
Powered by FC2ブログ.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。