スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
気づいた
安男のコメントがない!!気づいたらブログの設定がまずかったらしい・・・。しかし、変えられない。なぜならPULLTOPの応援バナーを消したくないから。

そんなわけで、これからはたまに安男が日記を書くようにしました。コメントは無理だがそれ以外は可能なようなのでね。

あとペット秘密日記ってのが安男のところにあるんですね。今日はじめて知りました。
暇な人は見てみたらどうでしょうか?

あと、たまに話しかけてやってください。家出します。俺はめんどいので話しかけてません。安男をクリックすれば話せますので
スポンサーサイト
絶望という味を教わりました
ゆのはな発売記念日です。ホントは秋田でゆのはを探したかったけどそれは8月のお楽しみ。。。

青春18切符を使って色々逝きました。幻界と二人です。


今回の計画は大洗でヒトデをとり、そのあといわきに行き、あとはどうにでもなれ、という企画でした。

とりあえず始発で大洗に行きました。8時にはついてました。激しい雨と風で海が荒れ狂っていました。あとから津波警報が出たとのことでした。海にはサーファーと傘を持った僕らしかいません。当然、海にたどり着く前にびしょびしょになりました。あのときは無敵状態でした。何がきても怖いものなんてありませんでした。ヒトデも見つかったし、死んでたけど!もちろん持ち帰りました。ちなみに今は干物にするために日に当ててます。なんか臭いですが磯の香りだということにしました。

あまりにも濡れたので電車に乗れないだろうということになり、休憩所で休んでいました。当然春の、しかも雨の降る海の休憩所なんて誰もいなかったので、二人してトランクスになってました。変な難民のようでした。ズボンから滴る水滴はさしずめ、ヒトデの粘液のようでした。意味がわかりませんね。
雨もやまないし、乾かないし、寒いしどうしようもねぇなぁと思ってたら、あとで会おうとメールしていたあねごが迎えに来てくれるということになりました。迎えにきてーなんて頼んでないのにいい人ですね。袖さんとあねごに感謝です。ホントありがとうございました。

途中のコインランドリーで降ろしてもらい乾燥機で乾かしました。乾かした後のズボンと靴の臭いこと臭いこと、アンモニアとメタンを自家発電しているようでした。でもはくものがなかったのではきましたが。パンツも乾燥機にかけたので、待ってる間はぬれてないTシャツをパレオのように身にまとわせてました。このとき見つけた新聞紙にヒトデをくるみました。

コインランドリーが幸いJRの駅から近かったので今度はいわきに向かいました。名物とラーメンとケーキしか食べてはいけないルールで、朝は名物の納豆しか食べてなかったので死ぬほど腹が減ってました。近くのらーめんやに入って、2杯汁まで飲み干しました。

その後は仙台まで行きたいところでしたが時間がなかったので原ノ町という町に行きました。結構遠かったのに福島から脱出できませんでした。まあいい。しかし、ホントに何もなくて泣きそうになるところだった・・・。仕方ないので一番外れそうなうに味のプリッツを買って食べました。絶望した!これで僕らの旅の幕切れです。なんかしょぼい幕切れだなぁなんかありそうだなぁと思ったらやっぱりなにかありました。

土浦行きの電車に乗ったのですがなぜか水戸で1時間ほど停車していたようです。疲れきっていたので二人とも寝てたのでまったく気づきません。なんか変だとは思ったのですが土浦行きだから大丈夫と二度寝したのはいけなかった。あとから調べたところによるとどうやらこのときに乗り換えておかないといけなかったらしいです。土浦行きということで安心しすぎてた!

青春18切符はその日の0時までしか使えません。我孫子を過ぎた時点で0時を回ります。僕は5000円、幻界は200円しか持ってきておらず、幻界の分まで払っていた僕も金がつきてました。あー、我孫子で降りて始発を待っても帰れないぞ。二人でへこんでました。

上野に12時半につくし、山の手も総武も1時40まで電車があると記憶していたので切符を探せばなんとかなるよってことになり、誰かが捨ててそうな切符を探しました。青春18切符じゃ降りれないんだよ!でもありません。人どころか電車もありませんでした。あとで調べてみたら平日だろうが休日だろうが12時40には電車がなくなっていました。人間の記憶なんて曖昧です。5分くらいおろおろしてただけなのに終電もなくなりました。仕方ないので秋葉原で降りました。「上野から乗ったんですけど切符なくしちゃって・・」と泣きそうになりながら言ってると普通に信じてくれました。130円で降りれてちょっとだけ元気が出ました。

幻界は新宿まで、僕は市谷まで歩きました。雨で濡れたせいでただでさえ体力を消費していたので死にそうでした。家に着いたときも風呂で寝て死にそうになりました。帰り道に幻界にヒトデを託されました。いらんがな。

今度コレを使って秋田に行くのですがそれはさすがに細かく調べます。現在調べたところ始発で出れば19:35には秋田に着くようです。二日かけなくて済みそうですね。

過去20年間生きて一番絶望した日でした。帰れてよかったわ。まったく、どこで選択肢を間違えたのか
馬鹿な男だ・・
弟を交えて母親と会ったようです。弟があそこまで父親を罵倒するのを聞いたのは初めてです。ありえんわ。

なんか差別用語を使えばまさにキチガイって感じだったようです。どなるだけ。慰謝料を払わせる上で、合意書に、家が売れたら2週間以内に1500万を支払うと書いてあったことを言う(1ヶ月経っていたので)と、「弁護士は払う必要ねぇって言ったんだぁ!!それを1000万も払ってやってるんだから感謝しろ!!」とかなんとか。家が売れる前といってることが全く違いますね。ここまでくずだと思いませんでした。合意書に法的拘束力がないのは知ってましたが、子供の前ではどなるとかはしないし、この慰謝料は子供のためのものだから払ってくれるだろうと、あえて信用して法的拘束力をつけた文書をつけないでおいたのです。手続きもだるいし金かかるし。

とりあえずもらった1000万は僕はもらいません。始めはもらう気でしたが汚らわしくて使いたくもない。自分で稼げるしその程度の能力はあるのでこのまま行きます。奨学金も1本増やしますしね。将来の借金が大学在中だけで合計350万。安いもんです。遊んでたりしても100万くらいは余らせられますし。

今日メールで別れを告げました。”あなたは親ではありません。僕は二度とあなたに会う気はないです。この世に生を与えてもらった感謝すらありません。あるのはあなたの子供であるということを変えられない苦痛だけ。あなたが借金を返してとっとと死んでくれることを願います。”と。着信もメルアドも拒否したので返信はありません。理科大ということは知ってるので大学に来るかもしれませんね。来たら追い返しますが大事になったらやめなきゃならんですね。中退は嫌なのでさけたいですが。

僕にはこの男の血が流れています。汚らわしい汚い血です。一生背負って生きていかねばなりません。ちょっと違いますが一生の恥ですね。父親と似てるなぁと思うことが結構あります。そのたびにひどく嫌になる。嫌ですね。僕があの男の子だということは変えようのない事実であり、血を受け継いでるというのも変えることができないわけです。

僕も金にケチなところがありますがこういうたぐいのけちではありません。こいつを見てきたのでそうなったんでしょうがね。

これでこの話題が終わりになるといいのですが、まだありそうですね。だりぃ・・・
突然の電話
うれしい電話ならいいんですが親父からでした。朝から鬱・・・。

家が売れたら2週間で1500万を渡すという話でした。で、家は売れてました。1月前に。しかし連絡がない。だから母親が電話しました。

で、紆余曲折あったのですが今日1000万だけ持ってくることになったみたいです。しかし、何故か俺のところに電話がありました。元気でやってるか?何で俺を頼ってこない?奨学金の保証人だってやってやる。お前は俺を父親と思ってないもんな。情けない親ですいませんね。俺も余裕が出たら援助するよ。子供はお前たちだけなんだから。さびしいなぁ。今度会おう。・・・馬鹿で情けない男です。こいつが原因で奨学金もらったり、アホみたいにバイトしてるんですから頼るはずがありません。もちろん言いました。あなたが原因でこうなったんだから頼るはずがないと。そしたら話し合おうとかほざきます。

僕は一人(家族には出来るだけ頼らないって意味)で生きていくことを決意しています。それを、なんなんでしょうか今になって。僕は完全に冷徹になれない甘い、優柔不断な男です。さすがに可愛そうにはなります。完全に冷徹にできればいいんだけどね。難しい。

今になって考えさせないでほしい。俺の中では終わったことなのだから。
前も書いた気がするけど
正直最近何もかもが適当。やる気がまじでない。どうでもいいとしか思えないことが多々。特に大学での交友関係。アイツとアイツだけいればいいやって感じになってます。・・・なんでこんなになったんだ??

そうそう、あと全然関係ないんですがサークルをやめます。もしくは休部します。局長うざいし。まず空気読めないし。まあ他にもいろいろ理由はありますがね。月に1回でも活動があればいいだけの馴れ合いのサークルとかって嫌なんですよねぇ。。。そういう中での団体行動とか特に嫌い。一番仲のいいヤツにやめると言ったらソイツもやめる気でいたらしいです。まったく気の合うやつだwww

よく俺は天真爛漫とか自由奔放だとか言われますがよく考えると単なる我侭ですねwww

今日は年金の手続きをしに行ったのですが四月~六月にまた来てくれといわれました。ホントに学生であることを確かめなきゃいけないとかなんとか。まったくうんこみたいな話です。去年行ったときに3月に来てくれといわれたから行ったのに。打ち殺してやろうかと思いました。

何のためにつくば帰ってきたのかわからん。明日帰るし。
まだ一人暮らし初めて1ヶ月も経ってないのに3回も帰ってきてるよ。意味が分からん・・・。まったくもって無駄だ
現在
毎日はくさい食ってます。だって1玉150円だよ?買うべ。そんなわけではくさいばっか食ってます。

よく考えると白菜の料理はたいして知らなくてちょっと困りました。でも浅漬け、みそしる、煮物など頑張って作ってます。

なんとか生きられそうですよ。
あと3年もあるよ・・
正直とっとと理科大抜けたいんですが>挨拶

理科大の友人には口が裂けても言えませんが何よりLvが低い。まあ、まだ基礎だからっていうのはあるけど自分で別のことやらないと本気でいやになる。バイトしないとプログラミングもできないような学部だしね。はぁ・・・。編入しようかなぁ。

それは置いといてなんだかんだで誕生日を楽しんでます。いや、確かに辛いこともありますよ。ありませんがね。あふーん。
将来について
どこか一歩覚めた目で見てる自分がいる。

自分に対してもそうだし、他人に対してもそう。

なんつーか良く分からんね。夢はもった方がいいですよ。

時間がないからこれでおしまい。
copyright © 2005 過酷な日々 all rights reserved.
Powered by FC2ブログ.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。